ドリカム&嵐が大好き! 2008年11月☆家が完成しました!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日までのおうちの話
2008年05月09日 (金) | 編集 |
結婚式が終わって、一息ついた頃に、
次のイベントはなんだろー?って思って、
「おうち」の話題になりました。

続きは、ワタシ用の覚書のようなものなので、
すごく長いですw
それで、今年は土地を買おう!ってなって、
土地を探し始めたのが3月中頃の話。

ワタシの会社から、国道を挟んだところに公園があって、
その公園の北側に「売り地」の看板が立ってるところを発見。
南東が道路の角地で、100坪くらいある感じの正方形の土地。
さっそく管理会社に電話をしてみたけど、
売主さんがバブル時代に坪@50万円で買ったそうで、
今は坪@37万円くらいになってるんだけど、
とうぶんの間は売る気がないので、放置してるとの返答。
ちなみに、ここいらの平均は@25万円前後です。
それで、こちらの条件を伝え、同等の土地を紹介してもらうことに。
・・・翌日になっても、1週間たっても連絡がありませんでした。
ってか、売る気もないのに看板立てないで欲しいなーーー。
そうやって他の物件を紹介する仕組みなのかな?
で、待ってる間もネットで土地を探していたら、
ワタシの会社から国道で10分くらいのT町に、
坪@11万円で99坪の土地(分割可能)を発見!
1面全部で10,906,000円
なんでこんなに安いのかなー?
小学校と中学校がえらい遠いから?
裏のお山に墓地公園があるから?
まー、子供作らないし、霊感ないし、ここでいいんじゃ?
とりあえず今度の休みにヨシダンナも連れてこよー。
ってなったのが3月の終わり頃の話。

3月29日(土)
ヨシダンナと一緒にT町の土地を見に行ってきた。
南東に道路の角地で、南側は空き地。
北側と西側にはおうちが建ってる。
けっこう広いけど、草がボーボー。
売り地の看板にある管理不動産会社をメモ。
M社でした・・・福井じゃけっこう有名なところ。
その帰り道に、住宅展示場へ寄ってみた。
あいにく雨だったので(今思えば雨でよかったのかもw)
入り口から近い「S社」のモデルハウスに入ってみました。
広くて大きな玄関。左手に大きな和室とベッドルーム。
右手に大きなリビングと高級感あふれるキッチン☆
眼鏡の担当の方が出てこられ、いろいろと丁寧に説明してくれました。
そして「住宅ローン控除が今年いっぱいですからねー。」って。
この一言で、ワタシたちの心が大きく開いたのですw
「土地のめぼしはついたんです。どうしたらいいですか?」
こんな無知でおバカで能天気なワタシたちを相手に、
すごーーーく分かりやすくご説明してくれました。
「それで、今から何をすればいいですか?」
「土地の不動産に、土地の売り看板をはずしてもらって、土地を確保してください。」
・・・車に戻って、早速M社に電話しました。
「あのー、売りに出ているT町の土地の件なんですが・・・・・。」
「・・・・・では、来週伺います。」

4月2日(水)
M社の担当Mさんが自宅に来ました。
とりあえず、買いたいんですーって主旨の申込み書を提出しました。
このとき、Mさんが値引き可能だと言われたので、
値引きしてもらえるなんて知らなかったー!と喜びましたw
申込み書には、きっちり10,000,000円と記入して提出しました。

4月5日(土)
買い物先で、バイト先の知り合いと遭遇。
ここで思いがけない言葉が!
「木原ホームに知り合いがいるから、紹介してあげるよ。」
木原ホームのモデルハウスがすごく素敵で、
ヨシダンナも「家を建てるんなら木原がいいなー。」って言ってたメーカー。
こんな形で木原さんにお世話になることになりました。
それでもS社のモデルハウスの見学会は断れなかったw

4月9日(水)
Mさんから「OK」の連絡がきました。
ただ、値引きは不可能だと・・・・・・。
だよねー、@11万円から更にって、ねー。
売主さんへの心象を悪くした気がするんだけど・・・。
とりあえず手付金の100万円を用意することになりました。
申込みの時にハウスメーカーが決まっていなかったので、
決済日を7月まで待ってもらうことで契約することになりました。
そして、初めて木原ホームの営業所に行ってきました。
知人から紹介されたのは、工事課長さんでした!
なんて心強いのー!
そして、そして、これからお世話になる(迷惑かけるw)担当さん。
とりあえずこちらの要望をザーーーッと話し、
簡単な間取り図を作ってくれることになりました。
2時間くらいの打ち合わせになりました。

4月17日(木)
M社に手付金を渡しました。
契約書にも印鑑を押しました。

全部ヨシダンナの仕事です。

4月18日(金)
図面ができたと連絡があったので、
さっそく営業所に行ってきました。
6帖の和室・18帖のリビングダイニング。
リビングにはウッドデッキ。
キッチンは対面キッチン。
文句のつけようがない図面でした。
日曜日にショールームで標準のものを見ることになりました。

4月20日(日)
INAXのショールームに行ってきました。
木原ホームの担当さんと、工事課長さんも一緒です。
ここで決めたもので見積を作ってもらうことになりました。
この時点で、ワタシの中では14,000,000円の予定。

4月26日(土)
見積ができました。
16,000,000円
かなーーーりUPしてます。
でも、想定内のUPだったので、
このまま次のステージに進むことにしました。
・・・この時点で200万円のズレが生じてる・・・。
そして、この見積を持ってローンの審査に行くことになりました。

4月29日(火)
木原ホームの担当さんと、H銀行のローンプラザに行ってきました。
ヨシダンナ単体でいくら借りられるのかを知りたかったんだけど、
なぜか話が違う方向に・・・・・
ワタシも正社員として働いているので、収入合算して2500万円でどうですか?
って言われました。
んー???収入合算ってなに???
保証人とは違うらしいんだけど、ワタシも債務者になるってこと???
よく分からないんだけど。
そして、2500万円の返済シュミレーション。
月8万5千円&ボーナス月25万円を35年。
た、た、高くないですかーーー!?
「住宅ローンはこんなもんですよ。」
えーーー?なんか他で聞いた金額より高いんだけどーーー!
「でも、こんなもんですよー。」
そう言われて、ワタシも収入合算者として記入。
必要書類がそろわないので、後日持参することにして帰りました。
そして、既に建っているおうちを案内してもらいました。
外壁が違うだけで、ずいぶんと顔が違ってました。
ワタシたちのおうちは、どうなるのか楽しみになりました。

で、その間にH銀行から電話が。
「さっきの返済金額の計算が違ってまして・・・。」
月4万ちょっとが本当の金額って・・・・・。おい。
自宅に戻ってから、ネットでシュミレーションして、
やっぱり25年返済にすることにしました。

4月30日(水)
H銀行に行ってきました。
ワタシの年末調整の用紙を提出しに。
そして、本当はヨシダンナだけで借り入れしたいことを伝え、
借り入れ期間も25年で審査してもらうことができるのか聞いたら、
簡単に「できますよー。」って言われました。
ワタシの年末調整は不要になりましたw

5月1日(木)
H銀行から審査OKの連絡が入りました。

5月4日(日)
H銀行に申し込みをしに行ってきました。
いろいろ考慮して、2400万円借りることにしました。

1ヶ月ちょっとしか経ってないけど、
かなりおうちの話が進んでます。
コメント
この記事へのコメント
>>妹子
あれは、お掃除ラクチンの便器の形ねん。
便座の隙間を、簡単に掃除できるの!
2008/05/12(Mon) 11:12 | URL  | mireo #-[ 編集]
INAXの便器ボールペン最高 最高
2008/05/11(Sun) 09:25 | URL  | 妹子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。